中野|ギャラリーカフェ|ウナ・カメラ・リーベラ|日替わりカフェのブログ

unacame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 02日

8月7日 カフェカメリア

本日はカフェカメリアです。
秩父から届いた夏野菜をふんだんに使ったメニュー盛りだくさんです。

そして明日はカメリアの片隅で
物語屋さんの出店があります。
お話ジュークボックスという楽しい企画です。
是非是非ご参加くださいませ。



物語屋とは?
1.お話ジュークボックス
 『お品書き』をこちらから用意。
 『お品』のリストは、江戸の小咄、妖怪噺…最新のオススメメニューは猫噺。
 これらの中から、「これが聞きたい」という話をお客様に選んでいただき、
 箱に100円入れると、ジュークボックスが動き出します。
 お話の時間は1~3分。1ストーリー100円!

2.お話ソムリエ
 『メニュー』をこちらから用意。
 踊りたいときに聞きたい話、
 孤独な王さま気分を味わいたいときに聞きたい話、
 彼氏と別れたいときに聞きたい話、等々、
 「○○のときに聞きたい話」をお客様に選んでいただきます。
 お話の時間は5~8分。長さによって、1ストーリー300円~500円。

3.Story Healing
 お客さんから「物語り」にしてみたい“自分の話”を、カウンセリング。
 次回来店時(1~2週間後?)までに「物語り」に仕上げるアポ。
 「物語り」になったお話を目の前で語ってお聞かせする(テキストをプレゼント)。
 1ストーリー1000円~ (※ 長さによってプラス)
---------------------------------------------------------------------------
物語屋 中川哲雄

2006年、ヒマラヤ山麓西のはずれからインド北部を旅して回る中、
かの地の自然や風習や人びとのなかに浸りながら、
「余計なものをできるかぎり削ぎ落としたprimitiveな状態で何かできないか」
という思いが芽生え、
帰国後、ストーリーテリングの世界と出会い“物語”の修行を始める。
現在は“物語屋”を名乗り、古今東西、有名どころから無名匿名のお話まで、
要望に応じて長短さまざまな“物語”にして、各地イベントなどに出演中。
[PR]

by unacame | 2012-08-02 00:12 | 木曜カフェ


<< パブコメ勉強会やります!      8/1カフェシャオマオの日 >>